「管理会社日記」NO.19 外国人のお客様

昨日は気持ちの良い秋晴れの1日でした。

さて、昨日は当社では非常に稀な外国人のお客様(D様)との賃貸契約でした。
D様はカナダ在住の方で飛行機で前日に日本に到着されていました。
当社ではほとんどというか、ほぼ外国人のお客様はいらっしゃいません。
もともとオーナー様の紹介でしたので昨日の契約当日までお話もしたことがありませんでした。
お恥ずかしいことですが、私は英語が話せないのでどのように契約手続きを進めていこうかと考えていました。
日本語はある程度話せるし、読めるとお聞きしていたのですが、お会いするまではドキドキでした(笑)
実際、お会いしてみるととても日本語が上手でホッとしました(笑)

もともと契約書の文章は日本人でも読みずらい文章なので、ゆっくりと説明させていただきました。
1時間ほどで契約手続きも終わり、D様を入居される物件まで車でお送りして無事終了。

今後、日本でも外国人のお客様が増えてくるでしょう。
D様のように日本語が上手な方なら問題ありませんが、そうでないお客様の方が多いはずです。
英語、今から勉強するか・・・。う~ん・・・・。

不動産の仕事をしてもう20年以上。
賃貸の契約でこんなに緊張したことはありませんでした(笑)