柏市の東武野田線「新柏」「増尾」「逆井」「高柳」エリアの賃貸アパート・マンションなら『石橋不動産』へ!!

東武野田線「新柏」「増尾」「逆井」「高柳」(新柏・増尾・逆井・酒井根・南増尾・南逆井・高南台)エリア専門賃貸アパート・マンション不動産情報サイト

柏市の東武野田線沿線のお部屋探しは石橋不動産にお任せください!

柏市の東武野田線「新柏」「増尾」「逆井」「高柳」駅エリアの専門物件店

  • 04-7174-1188
  • 9:30~18:00 定休日:第2・3火曜日、毎週水曜日

会員の方

閉じる

TOP
>
>
>
相続対策のために売却&一有効活用

相続対策のために売却&一有効活用

今日は松戸市内の農家のお客様と土地売却と有効活用のお打合せに行ってきました。

約1500坪の土地をどう活用するか?

 

一部は売却、一部は有効活用して次世代のお子さん達に残したいというご希望でした。

2年前にも約1000坪の土地の売却をご依頼いただき、当社で売却のお手伝いをさせて頂きました。

今回も最良のご提案ができるように早速、明日から測量業者と打合せに入ります。

最近、相続関係の案件が非常に多く、弁護士や税理士さんと打合せをする機会が増えて日々色々な経験をさせていただいています。

 

また、一方では不要な不動産を自分が元気なうちに「処分」したいというご相談も年々増えています。

「売却」ではなく「処分」という言葉を使われることが多くなってきました。

「いくらで売却するか」ではなく「早く処分したい」という点に重きを置かれていることに驚いてしまいます。

一昔前では考えられなかったことです。どんな不動産でもとりあえず所有しておく(相続しておく)という考え方が主流でした。

今では、活用する予定がない(収益を生まない)不動産は売却(処分)するという考え方の変化しています。

まさに不動産に対する価値観が変化してきました。

 

あらゆる物事が急速に変化していく社会になってきたと、つくづく感じる今日この頃です。

 

 

余談ですが、最後にお客様からお土産のお米5キロいただきました(^^♪

ありがとうございました!